インタラクティブ・メトロノーム(IM)

インタラクティブ・メトロノームとは

インタラクティブ・メトロノーム(IM)は1990年代初頭に開発され、学習・発達障害、脳卒中、脳外傷、パーキンソン病などのリハビリテーションにおける有効性が報告されています。 IMはリズムとタイミングを合わせて手足を動かすことで、脳神経系の機能を活性化・チューニングさせる機器で、運動協調能力やワーキングメモリー、集中力や注意力、判断力、処理能力の改善が期待できると言われています。IMは認知能力、集中力、言語処理や衝動性のコントロールを向上させるのに役立つツールです。 当院では脳神経のトレーニングの一環としてIMを導入しております。

TOPへ